物販

虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出は怪しい?特徴やデメリットを調査

弦六(げんろく)
弦六(げんろく)
ご訪問ありがとうございます!
ロックンロールブロガー弦六(げんろく)です ^ ^

あなたは物販で稼ぎたいと思ったことはありますか?

メルカリやヤフオクは身近だから気軽に始められそうですよね、私も不用品を売ったことがありました。

ただ、最近は物販がメジャーな副業になりすぎて、ライバルが多く薄利多売、飽和して稼げないとも言われています。

しかし今回紹介する虎太郎(こたろー)さんの「フリマ輸出」は、「みんなが知ってる転売とは違う、少なく売っても利益が残る」物販だそうです。

そんな虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出は、怪しい副業なのでしょうか?

そこで、詳しく深掘りしてみた結果、不安要素もいくつかあったので合わせてお伝えしていきますね。

この記事でわかること
  • 虎太郎フリマ輸出の特徴
  • 虎太郎フリマ輸出のスクール料金
  • 虎太郎フリマ輸出のメリット・デメリット

フリマ輸出の虎太郎(こたろー)さんと運営会社について

ここでは、フリマ輸出の虎太郎(こたろー)さんと運営会社について説明します。

虎太郎(こたろー)さんはどんな人?

引用元:http://advers.work/furima/

虎太郎(こたろー)さんは1990年生まれの30代で、もともとはトラックドライバーでした。

日が昇る前の早朝から夜遅くまでトラックを運転する激務で、睡眠時間はたったの3時間。

ある日、上司から「自動運転が始まったら仕事なくなる」と言われて危機感を覚え、2017年4月にパソコンもろくに使えない状態から副業で物販を始めたそうです。

上司からは「お前なんか稼げない」とバカにされたそうですが、5か月後には月収150万円を達成して独立に成功。

所属のビジネススクールで講師も務め、翌2018年には法人化して月収200万円超えしています。

弦六(げんろく)
弦六(げんろく)
憧れのアメ車を所有でき、奥さんと平日旅行したり、今ではお金と時間の自由を手に入れ、人生を満喫しているみたいですね。

運営会社は?

【特定商取引法に基づく表示】

発行者 物販研究委員会
運営責任者 佐藤宏樹
問い合わせ buppankeniinkai@gmail.com

住所の記載がないので怪しく感じてしまいますが、物販研究委員会のホームページには住所がしっかり記載されています。

物販研究委員会とは、船原徹雄さんが所長を務める物販のスクール&コンサルティング会社なので、虎太郎(こたろー)さんはここの卒業生で今は講師をしているんでしょうね。

佐藤宏樹とは虎太郎(こたろー)さんの本名かもしれません。

一方、プライバシーポリシーには会社名が「株式会社LUXIS ONE」と記載されていて、こちらも物販事業を行っている会社で、もしかしたら虎太郎(こたろー)さんの会社かも。

一番気になるのは、特定商取引法の表示とプライバシーポリシーの会社名が違うと怪しく見られると思ったことです。

虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出の特徴

虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出の特徴について紹介します。

  • eBay輸出転売
  • 日本の中古品は海外で人気
  • 無在庫物販
  • 独自開発のツールを使う
  • 外注化で自動収益化

それぞれ詳しく解説しますね。

①eBay輸出転売

1つ目のの特徴は、eBay輸出転売であることです。

eBayとは、世界190ヵ国以上で1.8億人が利用するオークションサイトで、簡単に言うとヤフオクの世界版。

引用元:https://www.ebay.com/

市場規模がとにかく大きいから、色々なものが売れます。

虎太郎(こたろー)さんはYoutube広告動画の中でも言っていましたが、ダイソー商品をeBayに出品して稼ぐこともできるわけです。

例えば、仕入れ額900円のダイソーの紙粘土が4800円で売れたりするそう。

②日本の中古品は海外で人気

2つ目の特徴は、日本の中古品は海外で人気ということです。

eBayはオークションサイトだから中古品との相性がいいので、日本のメルカリ・Amazon・ヤフオクで売ってる中古品をeBayに出品します。

日本の商品は海外で大人気で、「Made in japan」は中古品でも新品と変わらぬくらい品質が高いため、中古品も人気なのです。

ライバルが少なく、高くても売れるという、中古品は1点ものだからこそのメリットもあります。

例えば、仕入れ額14000円のプレステ3が21000円で売れたり、仕入れ額4万円の照明器具が77000円で48個も売れたり。

弦六(げんろく)
弦六(げんろく)
個人間取引のためリピーターがつきやすく、富裕層から商品指定でリクエストが来ることもあるそうですよ。

③無在庫物販

3つ目の特徴は、無在庫物販です。

eBayは無在庫物販が可能で、つまり、出品した商品が売れてから仕入れて発送するということ。

在庫を抱えるリスクを負わず、資金に余裕がなくても出品して稼ぐことができるそうです。

④独自開発のツールを使う

4つ目の特徴は、独自開発のツールを使うことです。

虎太郎(こたろー)さんは「RISE(ライズ)」というeBay輸出専用のツールを独自開発しています。

これは出品や在庫管理を自動でやってくれるシステムで、eBayの厳しい審査にも通過した、安心して利用できるもの。

弦六(げんろく)
弦六(げんろく)
結果を出している受講生はみんな「RISE(ライズ)」を使って時短しているそうです。

⑤外注化で自動収益化

5つ目の特徴は、外注化で自動収益化することです。

  1. リサーチ
  2. 出品
  3. 在庫管理
  4. 売れたら仕入れる
  5. 発送する

こういった業務の1つ1つを、独自開発ツール「RISE(ライズ)」の操作も含めて全て外注化することで、完全に手離れして自動収益化するというもの。

月収50万円を達成した受講生は、自動化の成功例だそうです。

虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出個別指導型スクールの料金とサポート

虎太郎(こたろー)さんの「フリマ輸出個別指導型スクール」の料金とサポートについて説明しますね。

まず、虎太郎(こたろー)さんは、LPでLINE登録を条件に「フリマ輸出解体新書」を無料プレゼントしています。

引用元:http://advers.work/furima/

LINE登録後にはセミナーに参加の募集もあり、そのセミナーで紹介されるのが、6カ月間の「フリマ輸出個別指導型スクール」です。

これは「eBayで圧倒的な利益率で月収50万円を自動化収益で稼ぐこと」を6カ月間で目指すスクールになります。

「フリマ輸出解体新書」があるのになぜスクールに勧誘するかというと、1人で孤独に取り組むより、講師に教わったほうが圧倒的に早いからだそう。

料金

6カ月間の料金は、本来498,000円のところ、限定価格で398,000円です。

24回の分割払いにすると1か月あたり16,583円でスポーツジムと同じ、1日あたりだと535円でお弁当一食分くらいですね。

また、セミナー当日に一括銀行振り込みするなら、さらに割引で368,000円となってオトク。

サポート

サポート内容は、会員専用サイトを使ったマンツーマン指導で、初期設定から自動化収益構築まで完全サポートしてくれます。

発送代行業者も完備していて、卒業後も使えるそうだから安心。

サポート期間は6カ月で、延長も可能。

また、先着3名限定で、100万円稼ぐまで永久サポートつきだというから、これは早い者勝ちですね。

虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出の3つのメリット

虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出の3つのメリットについて説明します。

①少なく売っても利益が残る

1つ目のメリットは、少なく売っても利益が残ることです。

なぜなら、日本の中古品は海外で大人気で高くても売れることに加え、日本では安く仕入れることができるから。

例えば、仕入れ額14000円のプレステ3が21000円で売れたり、仕入れ額4万円の照明器具が77000円で48個も売れたり。

これが虎太郎(こたろー)さんの言う、「地域格差で暴利小売を実現」「少なく売っても利益が残る」なんですね。

さらに無在庫物販だから在庫を抱えるリスクがないというメリットや、eBayはキャッシュフローが3~5日で業界最速である点に加えて、消費税還付を受けられる、つまり消費税分が利益になるという点も。

②外注化&仕組み化で完全に手離れできる

2つ目のメリットは、外注化&仕組み化で完全に手離れできることです。

会社員の中には副業をやりたくても十分な時間を確保できない人もいますよね。

しかし、虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出では作業をすべて外注化し、仕組み化することで、自分で商品に触れることなく輸出ビジネスをすることができる。

つまり、本業の仕事中も、旅行中も、遊んでる最中もビジネスが止まらないということですね。

③マンツーマン指導

3つ目のメリットは、マンツーマン指導です。

オンライン授業で多くの人の「あるある」として、いつでもどこでも受けられる反面、1人で学ぶのでわからないことを未解決のまま放置して挫折してしまうのが大きな壁。

しかし、虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出では、家庭教師スタイルでその人にあったやり方や弱点を分析するマンツーマン指導。

弦六(げんろく)
弦六(げんろく)
そのため、途中で挫折することなく、徹底的に稼ぐ力を身に付けられます。

虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出のデメリットや不安材料

虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出はメリットばかりでなく、デメリットや不安材料が3つあります。

①アカウント停止のリスク

1つ目のデメリットは、アカウント停止のリスクです。

eBayのポリシーに違反するとアカウント停止されていまい、ビジネスを継続することができなくなってしまいます。

例えば、出品手数料などの未払い、出荷遅延、商品の欠品、クレーム放置、禁止アイテムを出品した、説明が間違っている、など違反事項をすべて学んで理解することが非常に重要。

ただ、虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出では、アカウント停止しないように正しい方法を教えてくれるそうです。

②英語のやり取りが必要

2つ目のデメリットは、英語のやり取りが必要なことです。

eBayでは英語でのコミュニケーションが基本となっているため、英語が苦手な人にはハードルが高いですね。

例えば、商品説明はもちろん、購入してくれた顧客へのお礼のメッセージなどがあります。

ただこれも、虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出では、英語が得意な外注さんを使う方法を教えてくれるそうだから安心ですね。

③大きく稼ぐなら資金が必要

3つ目のデメリットは、大きく稼ぐなら資金が必要なことです。

虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出は、資金に余裕がなくても利益を得ることは可能だといいます。

しかし、高額商品を売って一発で数十万円という利益を得るには、それなりの資金がないと厳しいのではないでしょうか。

例えば、仕入れ額160万円の高級ゴルフクラブを250万円で販売する場合です。

やはり利幅の大きい高額商品を扱うには、相当な額の資金が必要だと思います。

虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出はおすすめできる?

虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出をおすすめ出来る人と出来ない人について説明します。

おすすめ出来る人

  • 物販をやりたいが在庫を抱えるリスクが怖い人
  • 物販で稼げなかった人
  • 資金力のある人
  • 自分で労働せずに人に作業を任せたい人
  • 副業できる時間が少ない人

これらのうち1つでも該当する人には、虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出はおすすめです。

おすすめ出来ない人

  • 転売が嫌いな人
  • 楽して稼げると思ってる人
  • スクールに入れば勝手に稼げるようになると思ってる人
  • 決められた手順通りにやりたくない人
  • 外注さんとやりとりしたくない人

これらのうち1つでも該当する人には、虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出はおすすめ出来ないです。

資金を増やしてから物販にチャレンジするのもアリ

「虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出」について詳しく深掘りしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 日本の中古品は海外で人気だからeBayに出品する
  • 仕入れは国内のメルカリ・Amazon・ヤフオク
  • 売れてから仕入れる無在庫物販だから在庫を抱えるリスクがい
  • ツールを使って時短できる
  • 外注化して自動収益化できる

「みんなが知ってる転売とは違う、少なく売っても利益が残る」というフリマ輸出の正体は、日本の中古品を海外で売ることだったんですね。

外注化によって完全に手離れできることは大きな魅力だと思います。

ただ、在庫を抱えるリスクはなくても、ある程度の資金は必要ですよね。

物販の平均利益率は20%といわれていて、つまり50万円稼ぐためには250万円を売上げて、200万円の仕入れ資金が必要ということです。

一方「虎太郎(こたろー)さんのフリマ輸出」は、eBayで圧倒的な利益率で月収50万円を自動化収益で稼ぐことを目指すスクール。

紹介されていた事例から利益率を計算してみたら、100円のダイソー商品が利益率80~90%で、確かに圧倒的でした。

ただ、仕入れ14000円のプレステ3は利益率60%、仕入れ38500円の照明器具は利益率50%、仕入れ50万円のゴルフバッグは利益率29%。

つまり商品が高額になればなるほど、利益率は下がるわけです。

また、これらは販売と仕入れの価格差なので、このほかにeBay手数料や国際送料がかかってくるので利益率はさらに下がりますよね。

このように、物販の平均利益率20%より高い利益率であることは確かですが、大きく稼ごうとすると利益率は下がり、多くの資金が必要になってくるので、資金が少ない人が始めると不利だと思います。

そんな場合は、しっかり資金を増やしてから物販にチャレンジするのもアリ。

例えば、FX自動売買なら、投資した資金をもとに増やすことが可能です。

私も自己資金を投資して利益を出していて、毎日システムが自動的に資金を増やしてくれています。

「弦六が実践中のFX自動売買の運用実績と検証結果【毎週更新中!】

基本的にほったらかしで、月に数回ある経済指標の時だけ稼働停止するだけなので、作業はほぼゼロに等しいですね。

経済指標とは相場に影響に与える情報の発表などのことで、前もって日程を教えてくれるサポートつきの自動売買なら、自分で経済指標をチェックし忘れる心配なく安心。

そういう自動売買で、私も実践して実際に利益が出ているものがあるので、気になる方は下記記事にも目を通してみてください^ ^

嘘偽りない証拠を包み隠さず公開しているFX自動売買

弦六(げんろく)
弦六(げんろく)
最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m

弦六のおすすめ商品一覧

弦六がオススメできると思った商品を、別の記事で一覧にしてあります。

副業選びで悩んでる方は、下記をクリックして覗いてみてください^ ^

弦六のおすすめ商品一覧はこちら

無料相談受け付け中です

  • 副業を始めたいけどどうすればいい?
  • 初心者でも平気?
  • どんなジャンルの副業がいいの?

などなど、なんでも相談してください!

あなたのお悩みに弦六が一生懸命答えます(^^♪

弦六に副業の相談をしてみる!

弦六の無料メルマガ「Money be Good」

2019年、金融庁の「老後の30年間で約2,000万円が不足する」という報告に、大きなショックと不安を覚えた人は多いと思います。

しかしこの「老後2000万円問題」に備えたくても、日本では30年間も給料が上がらない状態で、老後どころか明日が不安。

そのため、資産形成や副業の必要性が高まっていますね。

2018年に厚生労働省が副業を原則解禁にしていますが、今では副業というコトバ自体すっかりメジャーになっています。

しかし

「危機感はあるけど、何をすばれいいかわからない」

そんな悩みはありませんか?

弦六の無料メルマガでは、あなたが一歩踏み出せるような、副業や資産形成に関するお役立ち情報を発信していきます!

まずは登録だけでもしてみてください^^

「ちょっと自分には合わないな」と思ったら解除して大丈夫です。

弦六の無料メルマガ「Money be Good」の登録はこちら

「Money be Good(マネー・ビー・グッド)」は、個人で稼ぐ力を身に付けてお金事情を良くすることを目的としたメルマガです。

「個人で稼ぐ力」を身に付けるために必要な情報を、包み隠さず共有していきます。

なので、「これからは会社に依存せず自分の力で収入を得たい」と少しでも思っている方は、ぜひ登録しておいてください^ ^

弦六のメルマガを通して、好きな時間に、好きな場所で、好きなことができる、ホントの自由を、一緒に手に入れませんか?

弦六(げんろく)
弦六(げんろく)
そのための第一歩として「Money be Good」で学んで、自分の力で稼げる未来を目指していきましょう!

弦六の無料メルマガ「Money be Good」の登録はこちら

ABOUT ME
アバター
弦六(げんろく)
いろいろなネットビジネスにチャレンジしている弦六(げんろく)です。 このブログではネットビジネスなど副業に関する知識や経験を多くの方にお伝えしていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。