Webライター

KWスクールは受講料金いくら?怪しいのか口コミも調査!

弦六(げんろく)
弦六(げんろく)
ロックンロールブロガーの弦六(げんろく)です ^ ^

「副業でWebライターをやってみたい」

Webライターは口コミやレビュー、コンテンツなど、ブログやサイトに掲載される記事を書く副業で、資格もスキルもいらないので初心者でも始められます。

しかしその一方で、低単価な案件が多いので大きく稼げないといわれていますが、今回紹介するKWスクールを受講すれば、月数十万円を稼げるWebライターになれるようです。

弦六(げんろく)
弦六(げんろく)
昔Webライターで稼げず諦めた身としては、大変気になります!

そんなKWスクールは怪しい副業スクールなのでしょうか?

そこで、KWスクールの受講料金がいくらなのかや、怪しいのか口コミなども含めて深掘りしてみました。

この記事でわかること

・KWスクールのカリキュラムと料金
・KWスクールのメリット
・KWスクールの口コミ

KWスクールの運営会社は怪しい?

KWスクールの運営会社は怪しいのか、見てみましょう。

【特定商取引法の表示】

会社名 株式会社サクウェブ
運営責任者 山口 修
会社所在地 〒163-1030 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーセンターN30階
問い合わせ info@sakuweb.co.jp

運営会社の株式会社サクウェブは、経営コンサルティング、決済代行、情報サービス、WEBマーケティング、スクール事業など手掛けている会社です。

特定商取引法の表示に電話番号の記載はないですが、株式会社サクウェブのホームページの会社概要には電話番号も記載されていました。

怪しいかどうかについては、所在地の新宿パークタワーは最上階に5つ星ホテルのパークハイアット東京が入っているほどの、厳しい審査をクリアする必要がある一等地のため、信用できる運営会社だと思います。

KWスクールのカリキュラム

ここでは、KWスクールのカリキュラムについて紹介します。

カリキュラム

カリキュラムは大きく分けて2つ、「ライティングスキル」と「案件を取るためのスキル」があります。

ライティングスキル

・記事執筆のコツ、文章を書く時の基礎知識
・記事タイトルや見出しの付け方
・導入文の書き方
・記事をGoogleで上位表示させるコツ(SEO)
・セールスで使うライティング

文章力をあげる方法の本を読んでも、分かると書けるは違うので、具体的な文章の書き方がわからずに挫折するWebライター志望は多いそうです。

KWスクールでは基本から徹底して身につくまで教えてくれるみたいですね。

案件を取るためのスキル

・案件を取るときのコツ
・プロフィールの書き方・提案文の書き方
・高単価の案件を獲得するためのノウハウ・テクニック

スキルを身に着けてもろくに稼げないで終わる…ということがないように、案件の取り方、特に高単価案件の獲得方法を教えてくれることはポイント高いと思いました。

これらを学ぶ期間は1年コースと半年コースがあり、教材だけで学びたい人のための教材コースも用意されています。

サポート体制

サポート体制もこのようにかなり充実しているようです。

・文章添削を現役Webライターが個別で完全サポート
・月2回のZOOMサポート
・月30回まで質問できるチャット
・ライティング力がUPする練習問題&模範解答
・KWスクールから最低1万円の仕事依頼
・3か月に一度のライティング勉強会
・SEO(記事をGoogleで上位表示させる方法)の攻略コンテンツ

KWスクールのサポート体制の一番の強みは、講師と一対一の完全マンツーマンサポートで案件が取れるまで徹底指導すること。

だから、すべてしっかり実践したのに一案件も取れなかった…なんてことにはならないそうです。

ZOOMを使ってリアルタイムで添削するから、わからない点をその場でどんどん質問できます。

弦六(げんろく)
弦六(げんろく)
KWスクールからの最低でも1万円分の仕事依頼があると、稼ぎながら勉強できていいですね。

KWスクールは受講料金いくら?

ここでは、KWスクールの受講料金はいくらなのか説明します。

LPやホームページでは受講料金を非公開にしているから怪しいと思うかもしれませんが、値段だけで判断してほしくないから非公開にしているそうです。

受講料金はLPから申し込める無料説明会を受けると教えてくれます。

受講料金表

KWスクールの受講料金は3コースあり、無料説明会の当日だけ限定価格が適用されお得に。

コース名 定価(税込) 説明会限定価格(税込)
1年コース 498,000円 398,000円
半年コース 398,000円 298,000円
教材コース 168,000円 128,000円

支払いは3回・6回・12回という分割払いにも対応しています。

そして、一括払いなら特典としてさらに安くなります。

コース名 定価(税込) 説明会限定価格
(税込)
一括払い特典価格
(税込)
1年コース 498,000円 398,000円 348,000円
半年コース 398,000円 298,000円 248,000円
教材コース 168,000円 128,000円 98,000円

半年なら25万円、1年だと35万円という金額は決して安くないです。

しかし例えば1年コースを月3万円弱の、12回の分割払いにして、受講中に月5万円稼げるようになれば、黒字の状態で学習できますね。

無料説明会当日限定で全コースに特典

無料説明会当日に受講を申し込めば、どのコースを選んだとしても「10万円相当!月50万円を狙うセールスマーケティング講座」という特典がつきます。

10万円相当!月50万円を狙うセールスマーケティング講座

①セールスマーケティングができればかなり高単価な仕事をもらえるようになる

②他のライターとも差別化できライバルよりも埋もれにくくなる

③この内容を普通に学びしっかり身に着けようとすると軽く10万円以上かかる

④講座の動画数は全部あわせて50個のボリューム

⑤初心者ライターから一気に上級ライターへと駆けあがれる

弦六(げんろく)
弦六(げんろく)
これが本当なら、稼げるWebライターになれますね。

1年コースはさらに特典満載

さらに無料説明会当日限定で、1年コースのみ下記のように特典満載に。

1年コースのみの無料説明会当日限定特典

①基本は1年間の徹底サポートだが、受講料金が稼げるまで永久サポートするので、結果的に受講料金以上を稼げるようになる

②月2回のZOOMサポートが月4回に増えるので、疑問点をいつでも解消できる環境が整う

③月30回までのチャットによる質問が、1年間無制限になるので、
わからないことはいつでも聞ける

④3か月に1度のライティング勉強会が1か月に1度に増える

⑤最低でも1万円分の案件依頼が5万円分に増えので、実績作りとして活用しやすい

マンツーマン指導の頻度が増えて、しかも受講料金のもとを取れるまで面倒見てくれるなんて、嬉しいですね。

KWスクールのメリット

ここではKWスクールのメリットについて紹介します。

①現役Webライターによるマンツーマン指導

例えば講師のレベルが低いと現在は通用しないライティング手法を教えて、卒業しても稼げないことがあるそうです。

しかしKWスクールの講師は現役で稼いでるWebライターがマンツーマンで、生徒その人の文章に合った個別のアドバイスをして、稼げるようになるまで徹底サポート。

添削をしてもらわないと改善点がわからず上達しないのですが、KWスクールのように記事を1つ1つ丁寧に添削してくれるスクールはほとんどないそうです。

②案件の取り方まで教える

文章の書き方だけ学んでも、案件の取り方を知らないとクラウドソーシングで低単価な案件ばかりをこなす労働地獄に陥り、徹夜作業を繰り返して挫折することになるんだとか。

安い案件だと文字単価0.2円ほどで、1万字書いても2000円しかもらえないからです。

しかしKWスクールでは、高単価案件を獲得するためのノウハウ・テクニックを教えるだけでなく、案件の獲得は全力でサポートするので安心してくださいとのこと。

どれくらいの期間で仕事を取れるようになるかというと、平均1~2か月で、早い人で2週間、土日しか動けない人でも3~4か月で最初の案件を取れるそうです。

KWスクール受講中に稼げた実績ができると、卒業後の安心に繋がりそうですね。

具体例として、毎日の満員電車・残業・嫌な上司のせいで限界だった30代会社員が、2か月で5万円稼げるようになり、単価を上げていき月15万円を達成して会社を辞め、卒業後の現在はストレスフリーで月40万円以上稼いでいるそうです。

③セールスコピーライティングが学べる

ただライティングができるだけのWebライターだと、ライバルたちと一緒に埋もれそうです。

しかしKWスクールでは、セールスで使うライティングも教えてくれるので、ライバルと差別化できて、高単価な仕事をもらえるようになるといいます。

セールスマーケティング講座は、しっかり身に着けようとすると10万円以上はかかるくらい価値あるものだそう。

弦六(げんろく)
弦六(げんろく)
初心者ライターから上級者ライターに駆けあがれるチャンスですね。

KWスクールは怪しいのか口コミを調査

ここでは、KWスクールは怪しいのか口コミを調査してみました。

良い口コミ

無制限で添削を受けられるのが良いと思います!
引用元:https://sakuweb.co.jp/write/kuchi/

添削をしてもらえると、修正を繰り返すうちにスキルが磨かれるからいいですね。

KWスクールを受講して、実際に稼げるようになりました。
自分の力だけではここまで早く成果が出なかったと思います!
引用元:https://sakuweb.co.jp/write/kuchi/

 

案件の取り方がわかりスムーズになりました。
ライティング以外も教えていただけるのがよかったです。
引用元:https://sakuweb.co.jp/write/kuchi/

やはり実際に稼げるようになれるかどうかは、評判が良くなるか悪くなるかの分かれ道だと思います。

悪い口コミ

受講料が非公開で怪しい……。
お金だけ取って、何も教えてくれないんじゃないの?
引用元:https://sakuweb.co.jp/write/kuchi/

受講料金が非公開だと、やはり怪しく思われるようです。

ただ、料金は無料セミナーに参加するとわかります。

先に料金を公開しない理由は、料金だけで判断されたくない、中身を知ってから料金が妥当か判断してほしいという想いがあるのかもしれませんね。

KWスクールはおすすめできる?

ここでは、KWスクールをおおすすめ出来る人と出来ない人について説明します。

Webライターは文章を書く仕事なので、「文章を書くことが好き」「文章を書くことで食べていきたい」という人におすすめです。

また、すでにWebライターをやっているけど低単価な案件ばかりで疲弊している、他のWebライターと差別化できる強みが欲しい、という人たちにも向いていると思います。

一方、文章を書くことが苦手な人にはおすすめできません。

KWスクールを知ってWebライターが稼げると興味を持ったとしても、書くことが苦手でお金だけが目的だと、もはや苦行にしかならず、長続きしないでしょう。

まとめ

KWスクールの受講料金がいくらなのかや、怪しいのか口コミなども含めて深掘りしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

運営会社の株式会社サクウェブは怪しい印象はなく、信用できる会社だと思いました。

KWスクールの特徴をまとめると以下のようになります。

  • カリキュラムは「ライティングスキル」と「案件を取るためのスキル」の2本立て
  • 完全マンツーマンサポート体制で添削してもらえるのでスキルが身につきやすい
  • 案件獲得のサポートしてくれる
  • セールスライティングを学んでライバルと差別化できる

口コミは良い評判も悪い評判もありましたが、個人的にはKWスクールは怪しい副業スクールではなく、きちんとスキルが身について稼げるWebライターになれると思いました。

ほかに何か気になることがあったら、お気軽にご相談ください^^

弦六に無料相談してみる

弦六(げんろく)
弦六(げんろく)
最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m
ABOUT ME
アバター
弦六(げんろく)
いろいろなネットビジネスにチャレンジしている弦六(げんろく)です。 このブログではネットビジネスなど副業に関する知識や経験を多くの方にお伝えしていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。